〜行政書士松田聡事務所からのお知らせ〜

★青いぽすと「松田聡の本気(マジ)談」毎月掲載!


★“心の代書屋”かわら版のご登録はホームページから!解除も可能ですのでお気軽にご登録下さい。


★フェイスブックもやっています。


★ツイッターもやっています。

ゲストティーチャー

JUGEMテーマ:日記・一般

体調が芳しく無くなって早2週間以上、健康管理と言いつつ自分がこんな状態だと説得力すらありませんね。今も事務所にいましたが、夜になるにつれ熱っぽくなってきたのは気のせいでしょうか。昨晩も8℃ほどでしたから風邪ではない違ったことも有り得るかもしれませんね。

それでも、今日は嬉しいお手紙を頂戴しました。市内の港中学校2年生の子供たちから届いた手紙です。

先日、ゲストティーチャーとして招かれ子供たちの前で偉そうにお話をしてきたのですが、その感想をお手紙という形で送られてきました。たくさんいた2年生の子供たちでしたが、そのうちの一人でも私の意図が伝わっていれば成功だと思っていたところ、今日のお手紙はまさに嬉し涙が出るくらいの感動する文章でした。

今や、メールなど活字が主流となりつつある今、しっかりとした手書き文字で作成された文章はありがたいものです。私自身、メールは仕事のためと割り切っており、メールを作成することは苦手というよりも嫌いなのですね。それよりも手書きが書き手の意図が直に感じられるため極力手紙を書くようにしています。

今日、頂いたお手紙は起承転結がしっかりとしており、中学2年生がこのような文章を書き上げるとは正直驚いており、さらに私の意図するところが届いていたことに安堵感すら覚えることができました。子供たちの素晴らしいところは先入観が無いことです。この子供たちも将来が楽しみです。親御さんとしっかりと会話をしたようですし、将来の目標を伝えることができたようです。

頭が良いとかそんな次元ではなく、子供たちの素直かつ純粋な視点から自分の想いを文面に表現したことは素晴らしいことです。先月頂いた的場中学校の子供たちの手紙も私自身恥ずかしさを覚えるくらいの素晴らしい内容でした。自分に忠実という素直さは私も改めて見習わなければならぬことです。今日も感動させて戴けたことに感謝です。

子供たちに負けぬよう、私も健康第一で頑張らないと有言実行にはありませんからね。まずは、早めに帰宅して熱を冷まさないとなりません。明日明後日も予定がありますし、保険証持参で行動します。苦笑

ゲストティーチャー

JUGEMテーマ:日記・一般

明日から連休ですね。と言っても・・・土曜日は通常通り業務を行います。業務が立て込んでしまいどうしても間に合わないような状態です。今日は風俗関連の新規業務が数件、債務承認関係の公正証書案件を受託しました。

年末に差し掛かると何故か緊急な業務が入ってきます。こんなときこそ十分な注意を払い受託しなければなりません。来週は月曜日から申請が続きそうです。そのためにも今出来る業務を確実に進めておかなければ「余裕」が出てきません。年内に進めておくこと、年明けにスタートすること。今から様々なことを想定しておかなければなりません。

ところで、今日の午後、市内の港中学校へ出向き、「職業観」ということでゲストティーチャートして招かれました。2学年全員が揃っての講義?となりました。若干、緊張したものの子供達の顔を見た瞬間、私の「本能」が漲ってきたのでした。

ゲストティーチャーとしてお話をすることは初体験ですが、大変有意義な時間を過すことが出来ました。子供達に感謝です。また、このような機会を与えていただいた校長先生や教頭先生はじめ担当の先生達に感謝です。

今回の話に対して子供達に対して、「面白くなかった人?」と問いを投げかけたところ、たった一人の男の子が手を挙げてくれました。皆、私に気を遣っていたのでしょう。しかし、子供達の素直な気持ちを素直に表現してくれた彼にはそれこそ感謝なのです。

本当の答えを素直に表してくれたことは、私にとって次に繋がる大きなヒントとなったからです。自分の考え方を素直に表現することは我々大人?自身が出来ているかといえば、案外、引っ込み思案になっている可能性が大きいはずです。

子供達から学ぶとはこのようなことではないかと自問しながら事務所に戻ってきました。実に、ありがたいことでした。次こそ、もっともっとお話しをスムーズに分かりやすく伝えることを命題としてさらに研鑽してゆこうと思い新たにしたところです。

今日、ご縁あってお会いした子供達に感謝です。

職業体験から・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

昨日に続き、今日も職業体験第二弾でした。子供達の文書起案力には目を見張るものがありました。おもわず叫びたくなるような気持ちの良い構成です。さらに、何も指示をせずともオリジナリティー溢れるスタイルには我々もある意味見習わないとならないような焦りさえ覚えました。

素直で自らの意見や考えを自らの言葉に変えて表現してくれました。また、目の付け所も実に興味深かったのです。今日の課題である分度器を用いての角度測定、会社作りを難なく進め、仕事をする意味や将来の自分像を伝えてくれました。

昨日に引き続き、今日も私自身良い刺激を受けることが出来ました。子供達に感謝の気持ちでいっぱいです。

午後3時頃に職業体験が終わり、子供達が帰った後の事務所は何となく空虚感といいますか、虚脱感といいますか、一気に空気が変わりました。とはいえ、すぐさまお客様と同業の先生が事務所にお見えになり、早速通常モードとなり、空気はピンと張り詰めながら今後の業務の打ち合わせを行い、その後、今度は森町役場まで許可書類を受け取りに向かいました。

明日は許可書を司法書士の先生にお届けして次の手続きに進むことになります。明日は明日で、風俗関連の調査、公証人役場、顧問先訪問、地方から相談者が来訪するなど次々と業務が待っています。ここ数日の寒さからか体調が今ひとつ冴えません。が、子供達からパワーを頂戴し明日以降の業務が円滑に進捗しそうな予感です。

明日の最高気温は10度との予報ですが万全を期して厚着で過します。いよいよかな・・・

職業体験(八雲町立野田生中学校編)

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は八雲町立野田生中学校の1年生のお二人と校長先生が事務所に職業体験ということで来訪されました。

1年生が職業体験というのは、これまで数年通じて初めてのことでした。生徒数が年々減少している地域と伺っており、その中で、当事務所に興味をもち来ていただいたことに感謝ですね。お二人の生徒さんは私が大好きな雰囲気を醸し出しており、これからが楽しみです。

校長先生も闊達な方で時間が許せば色々と情報交換させていただきたいと思いました。子供達も校長先生と一緒に過せたことは貴重な体験だったことでしょう。私が中学生の頃を思い出すと職業体験などというカリキュラムすらありませんでしたから、今の子供達は恵まれているように思います。

今年の3月まで小学生だったわけですが、制服を着て中学校に通うとなるとたった数ヶ月しか経っていないにも関わらず随分と大人になったように見えるものです。急激に成長してゆく中学生時代は大切な3年間ではないでしょうか。

先生達も卒業時には様々な思いを馳せて子供達を送られることでしょう。今日の職業体験の時間は短かったのですが、その分、こちらも子供達に休憩も与えず、伝えたいことを話しました。少しでも今後の生活に役立つ場面があれば嬉しいですね。

明日は的場中学校の生徒さんがやってきます。明日は会社作りに勤しんでもらう予定です。どんな会社が出来上がるか楽しみです。今年は、事務所移転も控えていることから数校の中学校にはお断りする場面もありました。来年は事務所も少しは広くなるので生徒さんの受入人数も増やす予定です。

さて、新事務所に移転する時期も間近に迫ってきております。新事務所での業務開始は11月12日からとなっており、新たな企画等については業務開始後に事務所内や事務所付近の状況を把握しながら考案してゆきます。乞うご期待を・・・

今日、来訪された八雲町立野田生中学校の校長先生はじめ教員の皆様、そして、生徒さんには改めて感謝申し上げます。今日の記念写真は明日のブログでアップさせていただきます。
 

こんなことが・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

今日は新車で市内をぐるぐると早朝から回り、午後からは司法書士事務所、市役所、お取引先、顧問先を経由した後、ほんの少しだけ時間が生まれたので、渡島総合振興局そばの書店に立ち寄り、今朝、新聞で目に留まった書籍を購入しました。無事、手に入りホッとし、それから、トイレ休憩のため近所のコンビニに立ち寄りました。

すると、入り口から小さな可愛い男の子が出てきて、その直後にはギラギラの化粧を施した若い母親がいました。すると、突然、我が子に対して「てめえ、手を繋げって言ってんだろ・・・何回言えば分かるんだ・・・この馬鹿者が・・・」・・・と。

呆気に取られたのですが、その男の子は2歳くらいの小さな子です。泣くのかと思えば、泣くことはありませんでした。恐らく、泣けば泣いたとさらに拍車がかかり怒鳴られるからでしょう。うつむき加減で歩いてゆく姿には後ろ髪を引かれる思いでした。

もちろん、私はその母親から目を逸らさず睨んだのですが、何故、私が睨んだのかすら理解できていない様子でした。それよりも、小さな可愛い盛りの幼児が親の顔色をうかがっての毎日なんだと想定するとやりきれません。さり気なく買い物袋を咄嗟に除くと、どう考えても幼児が食べそうな品は全くありませんでした。

あの子、今頃どうしているのだろうか・・・と事務所に戻った後も、自宅に帰った今もずっと思いを馳せていました。あんな状況が氷山の一角だとしたら、本当にやり切れませんね。今も、ブログを書きながら怒りを通り越し、親って一体どんな存在なのだろうかと自分自身もこれまでを振り返り、反省したり後悔したりと様々な思いが交錯しておりました。

子どもは親を選んで生まれてはこれません。子どもは子どもらしく、子どもは大胆に、子どもは子どもだから出来ること、子どもの無限の可能性に否定という蓋を覆い被せてしまうのはやりきれません。

反面、親自身の悩みがあるのかもしれません。だからといって小さな小さな大事な宝である子供にやつ当たりしていたとすると、矛先が違います。子どもも可哀想でしたが、その若い母親も可哀想に思えてきました。今頃どうしているのかな・・・あの男の子・・・

孫の写真から・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

こんばんは。寒くなりましたね。明日は朝から行政書士会の事業のため地方へ出張です。帰りは夜に突入でしょうか。北海道内では降雪マークが天気予報でも現れ始めましたから、いよいよでしょうね。

さて、昨晩はブログをアップできませんでした。平日の夕方辺りから行政書士の仲間達と一献傾けました。何年振りでしょうか?あんな早い時間から酒を酌み交わしたのは。生憎の雨模様でしたが楽しいひとときを過すことが出来ました。ちょっと飲みすぎたかもしれません。苦笑

帰宅時間が遅かったものですから、睡眠時間は4時間半くらいでしたか。起床時は爽快でしたが時間が経つに連れ気だるくなってきました。年齢の影響は避けられませんね。若かりし頃は毎晩いえ毎朝帰宅していたくらい連続していても問題無しでした。ところがですよ。結構、響いてしまいました。

今日の朝一番はというと、大口案件の業務委託契約書の擦り合わせがあったものですから、辛いなんて言ってられません。出かけた先の会議室で出されたお茶が体に沁みましたね。来週中にも決済が無事に下りればいよいよ契約締結です。そして、早急に業務に取り掛かることになります。

いずれにせよ、期間が定められている状況ですから業務委託契約書の多少の見直しがあろうとも頑張らせていただきたいですね。その結果、間接的ではあったとしても地域貢献を果たすことが出来ますから。その一点に絞って臨みたいところです。

ところで、今日の夜に帰宅すると、孫の百日の記念写真が長女夫婦から届けられていました。小さい子の顔は誰にでも似ているような錯覚に陥りますね。あれこそが自然の笑顔でしょう。生まれもっての何にも染まっていない自然な笑顔です。あの表情をずっと持ち続けてもらいたいです。

笑顔を見ると嬉しくなりますね。決して、孫のというのではありません。笑顔の素敵な人は心も素敵なのでしょう。作り笑顔はすぐにばれてしまいます。心からの笑顔がいいですね。今日、お会いした方々も笑顔が素敵な方ばかりでした。朝、打ち合わせに行った先の案内して下さった女性も美しい笑顔でした。ホッとさせられます。ある役所の係長もチャーミングな笑顔です。それが良い意味で癖になっているのでしょう。私も見習わないとね・・・反省

明日は出張先にて心からの笑顔で楽しんできます。

休日

JUGEMテーマ:日記・一般



 久しぶりにブログをアップします。パソコンの調子が今一度です。早めに対処しないとなりません。

さて、先週土曜日は弘前へ出張し、無事、業務を完了して帰ってきました。弘前滞在時間は1時間弱でした。とはいえ、電車のつなぎがそれこそいまいちでしたから案外時間がかかってしまいました。

この連休中は休みではありましたが、休んだような休んでいないような気分でした。何せ、子どもの行事が重なったため、その時間に費やされてしまいましたからね。

それでも、子どもが小学生ということもありまだまだ暫くは子どもの行事につき合わされそうですけれど良しとしましょう。

三女が成人を迎える頃には私も定年近くですから、つなぎは最高かもしれません。笑

上の写真は三女が撮影したものです。私の大柄な一眼レフを重そうに抱えながら、好き放題に撮影していた写真の一枚です。この日は、100枚以上撮っていたようです。

子どもなりの視線を垣間見るには黙って撮らせておくのも良いかもしれませんね。

ところで、連休明けの今日から業務がスタートしました。完結しそうな業務は何件かあり、今日で完了したもの、あと数日で完了しそうなもの。明日にも完了しそうな業務と次々と進んでいます。

許可申請業務は内容を整理して早々に調査からスタートします。また、会社設立も週内には司法書士へバトンタッチできるよう明後日には定款認証を行う予定です。

明日は事務所の子には森町へ農地関連の申請を、私は、ある法人の役員となったため役員会へ出席することになっております。午後からは通常通りの業務となりますね。打ち合わせもありそうですし。ともかく、今月中に進められる業務はしっかりと進めて行き、来月には大きく変化する状況へ円滑に移行できるようしっかり集中してゆきます。


おはようございます

おはようございます! 最高の天気ですね…気温はまさに秋らしく、昨晩は寒いくらいでした。 これからお客様を訪問してきます。楽しみです。 我が家の三女は小学校のスクールバンドが函館空港でのエアポートフェスティバルに参加し演奏すると意気込んで出かけてゆきました。 私も三女に負けぬよう意気込んででかけてきます。 それでは…(^_^)/

自由研究・・・テーマ「自分で考えろ」

JUGEMテーマ:日記・一般

お久しぶりです。お盆休みを頂いていた数日でしたが、天気がパットせずでした。今日は打って変わり快晴です。なんとも・・・苦笑

次女が帰省していたため12日、13日と近郊へ出かけてきました。親子の会話がありそうでなかったものですからこの休み中に取り戻そうと会話に集中しました。他方、三女の自由研究の補佐を務めることになり、何をするのかと楽しみにしていたところ・・・「どうして地図は北が上なの?」という問いかけから自由研究がスタートしました。

私は、待ってましたとばかりに、早速方眼紙を購入し自宅近所を図化することになりました。実際のところ、自宅を新築した際の表示登記(今は、表題登記)を自分で行って以来、所有地について検測することはありませんでした・・・ね。

作業は、事務所から50メートルの巻き尺を借りて、隣近所を「あーでもないこうでもない」と境界標を元に測ってゆきました。三女には算数ではまだ勉強していないものの「座標」の意味を少しでも気づいてもらえたら結果はOKなのです。

普段、どこかへ行く際に「地図」は欠かせない大切な情報であり、三女も小さいながらに地図に興味を抱き、次女が高校時代に使用していた地図帳を片時も手放すことなくいつも地図を眺めているのでした。

地図を見ながら、地図記号の意味について聞かれましたが、三女には、「聞くは易し・・・だから自分でどういう意味か考えてみよう!」と何度も何度も繰り返して話しました。

たとえば、学校の記号は「文」なのですが、どうして「文」なのか?郵便局は「〒」ですが、これにも意味があるわけで、子供にはちょっと難しいかもしれません。

「文」の意味を三女なりには「学校で教科書の文章を読むから」という答えでした。それもありでしょう。
恐らくですが、役所が関係しているように思えます。ちなみに「〒」は逓信省のテから記号化されたようです。

地図記号ひとつとっても、歴史や作られた背景があるはずで、そこを子供なりに紐解いてゆけば身になるはずです。小さい頃は聞くことも大切ですが、聞かれたら答えをすぐに出すのではなく、調べ方や考え方を促すような話し方が重要かもしれません。

子供なりの見方があり、それをベースに疑問が湧き、疑問から興味につながることが大切でしょうね。三女にとって厳しいとは思いつつ、「自ら考え調べ行動することを自由研究の取り組みの命題と位置づけ、一緒に関わってゆきました。

自宅の敷地図面は境界標の点間距離をテープにより測り、ただし、角度は全て90度として作図を進めてゆきました。そうすると面積も算出することが出来、簡易的な測量図の完成です。

そして、書店で販売している地形図や住宅地図との整合性について確認したのでした。もちろん、測量図を作成する前提として、「北が上」なので、方位磁針を用いて磁北を確認のうえです。

北が上とは一体どういう意味なのでしょう。座標北、真北、磁北と北には色々あります。それぞれに違いは出てきますが、三女に合わせてゆけば、まずは入り口部分として地図の上は北として、これは座標北なのですね。

今回の自由研究は普段学校で勉強している算数と社会科が日常社会でどのように活かされているかについても感じ取ったはずです。自分で考えろ!自分で調べろ!自分で行動しろ!学校での勉強は社会で活きる!ということをチビなりに気づいたとそう信じたいですね。

私も、自宅の所有地について計ったところ、境界標自体の移動は無かったと思われ、さらに、境界標を直に確認することが出来ました。再び、測量すると必ず違いは出てくるはずですが、せめて自己所有地は自らしっかりと管理しなければなりません。子供達も今回の自由研究をきっかけに自分達の土地を確認できたはずです。自分で考えよう!

終業式

JUGEMテーマ:日記・一般
おはようございます。 今日は早めに事務所に来ましたが、途中、子供たちが元気よく通学しているのを目にしました。そうです、明日から函館市内の小中学校は夏休みに入るのですね。 今日は終業式ですから、子供たちもひときわ元気に通学していたのかもしれません。 これから今日の業務がスタートします。我々も子供たちに負けないくらいの元気良さで一日を過ごしたいものですね。あいにくの雨模様ですが交通には十分気を付けて過ごしましょう。


 

profile

profilephoto 書いた記事数:2782 最後に更新した日:2018/09/10

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

 


ジオターゲティング