〜行政書士松田聡事務所からのお知らせ〜

★青いぽすと「松田聡の本気(マジ)談」毎月掲載!


★“心の代書屋”かわら版のご登録はホームページから!解除も可能ですのでお気軽にご登録下さい。


★フェイスブックもやっています。


★ツイッターもやっています。

我関せずってかぁ・・・

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

今日も朝から外勤続きでした。事務所に戻ったのは午後6時。役所を回り、遠くのお客様を訪問しつつ、これからお客様が諸手続きを行うところへ向かい、担当者と打ち合わせを行ってきました。事務所に戻ると、文書作成が待ち受けており、何とか明日の朝一番で発送できる状態になりました。気づくと午後9時を回っていました。

 

それでも、遠くのお客様のお仕事は一気にものごとが進み、こちらもいよいよ本気モードに突入です。来月中には完結させるべく動き出します。今週末、東京方面へ行きますが、滞在中に横浜市内の二カ所へ行くことになりました。今回の出張でも順調に推移すれば、8月初め頃には再び東京へ行くことになるでしょう。そして、8月中旬には登別、苫小牧、岩見沢、士幌を回ってくることになります。

 

つい先ほど、旭川の同期である心の友と久しぶりに話すことが出来ました。元気そうで何よりでした。今年中に旭川において何かコラボできないかと打診しました。やるとなったらやりきりたいところです。どうしても、多くの皆様に聴いていただきたいことが山積しているものですから。そのことで、おひとりでも安心してくだされば言うことなしなのです。

 

このことは、函館市内においても実行しようと模索しているところです。まずは、ある法律を読み込んで、解説書から紐解ければと思っています。旭川の同期と共働したいと心から願っているところです。やることだらけですから。そして、来週には函館市内の行政書士が事務所に来ることになっています。子供たち向けの法教育とは趣が異なりますが、何かしらのきっかけに繋がればと想っています。

 

とにかく、待っていては何も始まりません。やることが無いのではなく、やることを見つけていないのです。いくらでもやることは出てくるはずです。目の前にやることがあったとしても、俺には関係ないし・・・、だとか、指示を受けなければ動けないし・・・、だとか、自分は蚊帳の外だから関係ないし・・・だとか、そこには「責任」という言葉から回避しようとしか思えないわけです。

 

また、ある組織を退職し、同じような士業についた人物が、その組織内で知り得た企業の情報を退職時に持ち出し、それを自分の業務につなげようとしている輩がいるのです。その組織も一体どうなっているのでしょう。組織に関係する企業にとっては安心していられないことです。安易に重要情報が持ち出される状況ですから。良し悪しをいい歳になっても理解できないのでしょうね。

 

そんな輩に仕事を依頼することは、守秘義務も守られるのかが心配ですね。その行為も自分さえ良ければよいという発想であり、たとえ、誰かから何かを言われたとしても我関せずなわけです。

 

明日も、朝から動き回らなければなりません。明後日から東京ですから、その準備と打ち合わせを最優先に進めてゆきます。


関連する記事
コメント
コメントする








   

 

profile

profilephoto 書いた記事数:2785 最後に更新した日:2017/11/28

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

 


ジオターゲティング