〜行政書士松田聡事務所からのお知らせ〜

★青いぽすと「松田聡の本気(マジ)談」毎月掲載!


★“心の代書屋”かわら版のご登録はホームページから!解除も可能ですのでお気軽にご登録下さい。


★フェイスブックもやっています。


★ツイッターもやっています。

「ある電話から」

JUGEMテーマ:日記・一般



先日、突然クレーム?如き連絡が入りました。

その内容は、「あなたは行政書士ですよね。あなたと同じ行政書士がね、昼頃に弁当を買うためだと思うが、横断歩道を渡らずに車道を堂々と横切っていた。一体何様のつもりなんだ。誰がどこで見ているかも知らずして・・・一体、どうなっているのか?」という趣旨の内容でした。

どうやら、その行政書士のことを知っていると思しき人物でした。私に言われてもどうしようもないというのが本音ですが、法令順守という言葉が頭を過りました。

我々は、お客様のご依頼により、様々な許認可申請書類を作成する役目、あるいは遺言や相続といった各種書類を作成するという役目、また、時にはお客様に寄り添って手続きを進めてゆくという役目、それこそ多種多様であるわけです。その多種多様の業務に対し、手続きあり気の姿勢がこのような日常の行動に繋がっているのかもしれません。

お客様はシビアに見ています。本当にシビアに見ています。だからこそ、身を律しなければならないのです。そんなことは敢えて言わなくとも備わっていなければならない資質なのです。子育てに置き換えた時、どのように伝えてゆくのでしょう。私は、今回の件で、日頃の行動言動思考が自らの首を絞めつけてしまう恐れがあることを教えられました。自らを戒めつつ、業務においても十分に気をつけてゆかなければと身を奮い立たせています。

その方から最後に「あなたに言えば、何とかなると思い電話をさせてもらった・・・。今後、何かあった時はあなたにお願いさせていただく」と言われました。よくよく考えてみると、実は、行政書士に対する期待もあったはずです。それでなければ、わざわざこのような電話をかけてくれないでしょう。実に有り難いことです。

明日から新たな一週間が始まり、再び怒涛の一週間となります。さらに海外からもお客様がやってきます。しっかりと肝に銘じて仕事を進めてゆきます。常に原点に立ち返らなければなりませんね。

コメント
コメントする








   

 

profile

profilephoto 書いた記事数:2778 最後に更新した日:2019/07/17

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

 


ジオターゲティング