〜行政書士松田聡事務所からのお知らせ〜

★青いぽすと「松田聡の本気(マジ)談」毎月掲載!


★“心の代書屋”かわら版のご登録はホームページから!解除も可能ですのでお気軽にご登録下さい。


★フェイスブックもやっています。


★ツイッターもやっています。

デブからの縁切り

JUGEMテーマ:日記・一般
新年を迎え、あっという間に月も半ばを迎えようとしています。今年に入り、有り難いことに業務も立て込み、ほぼ毎日業務を受託している状況です。今日、あるお客様から「忙しいところにお仕事を頼むものですよ。」とポツンと言われました。決して、忙しいということではありませんが、とにかく時間が経つのが速すぎます。

今年は、行政書士として11年目に入る年です。まだまだ、出来ていないことが山積しており、プレッシャーがかかる毎日です。開業当初の方が気楽だったことを想い出しています。気持ちに、もう少し余裕が生まれたらと無い物ねだりをするわけですが、やはり、能力不足の結果であると冷静に受け止めています。そこには、プライドも何もありません。常に、自分を冷静に見ることが出来る姿勢づくりは不可欠なはずです。

ところで、私の目先での些細な目標を立てているのですが、笑うなかれ「痩せること」です。年齢も年齢となってきましたし、健康管理こそが資本であることを実感しているからです。最近、あるチビちゃんに「おじさんって、デブだぁ〜」と言われたことが悔しかったりもします。これまで、「デブ」などと言われなかった私ですが、やはり「デブ」という語句には抵抗があります。

事務所スタッフと競争です。などと言うと語弊がありますが、健康的に痩せてゆこうと決めています。だからと言って、食べたいものを食べないというわけではありません。食べるものをしっかりと食べて痩せるという方法によりまずは自分の標準体重まで戻すことにしています。デブなんて言われたくはありませんからね。目先の些細な目標を達成しながら死に向かってまっしぐらです。

こう考えると、やっておかなければならないことが本当に山ほどあるのです。その山ほどのあることから目を背けずに真正面から立ち向かってゆきたいものです。行政書士業務を通じ、どのような社会貢献が出来るのか、さらに新たな事業展開をどのように進めてゆくかも、事務所スタッフや我々を取り巻く多くの皆様の持ち味をフルに活かして形にしてゆこうと決めています。無を有にする。本当に大変なことですが、これをやり遂げられたら本望ですね。

・頼りたくても頼れない
・マニュアルがあれば見てみたい
・マニュアルなんてありゃしない。創り上げてゆくもの。
・誰かがやるからそれに相乗りしようなんてのはご法度
・言うが易し行うが難し
・自分の殻を破る
・目先、小手先に囚われない
・他人への批評評価はやめる・・・その前に自分はどうなのか
・情報錯綜の中、「真」は何かを見極められる目を磨く
・自分を信じること
・最後はひとり
・他人は他人
・好き嫌いで仕事をしない
・目配りを怠らない
・受け身ではなく能動的に
・笑顔と笑い声    ・・・etc

直後に命を落とすかもしれないわけで、いつその瞬間が訪れても揺るがない自分を創りあげてゆくことが肝要でしょう。まずは、デブと言われないよう心がけてゆきます。早く、函館から離陸しようかな・・・(笑)

関連する記事

 

profile

profilephoto 書いた記事数:2777 最後に更新した日:2018/09/10

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

 


ジオターゲティング