〜行政書士松田聡事務所からのお知らせ〜

★青いぽすと「松田聡の本気(マジ)談」毎月掲載!


★“心の代書屋”かわら版のご登録はホームページから!解除も可能ですのでお気軽にご登録下さい。


★フェイスブックもやっています。


★ツイッターもやっています。

UFO

JUGEMテーマ:日記・一般


今日もお疲れ様です。つい先ほど、自宅に帰り、何気に空を見上げると煌々と輝く星?が目に留まり、しばらく凝視していると忽然と消えてしまいました。一体何だろうと考えても答えは見つからずですね。納得できぬままいそいそと家に入ったのですが、未だ理解に苦しみます。UFOだと片づけられると良いのですが、UFOすら根拠がなさそうですし、だから悶々とするのです。

実は、今日だけではありません。神山の事務所にほど近い山付近でもこれまで何度も同じような光景に遭遇しました。見方を変えるとロマンスが生まれそうですが、本音は不気味な感じがしてなりません。それこそ未確認飛行?物体なのかもしれませんが。

また、自然に目を向けると、天変地異が今年もいたる所で起きています。これまでに考えられないよう気圧が低い大型台風が発生し多くの人命を奪ったことは記憶に新しいところです。日中、空を見上げる時間はありませんが、いつだったかいつもの飛行機雲とは全く異なる煙を吐いて?飛行していった航空機?を目撃したことがあります。飛行機雲ではない煙だとしたら何なのか?飛行機雲ですと、ジェットエンジンから噴射された空気が渦を巻いていることが分かるのですが、その煙はしばらく居座っており渦は見えません。

なんだか、人工的に台風を発生させているのだろうかなどと様々なことを想定してしまうのですが、情報として入ってこない未知の情報があらゆるところで錯綜しているかもしれないことを想像してしまいます。話は変わりますけれど、政治の分野でも面白いことが起きていることが分かります。面白いと言っておりますが、半ば開き直りにも似たような心境ですけれど。

テレビや新聞、あるいは週刊誌などから知らされない情報を見抜く目を養わないとなりませんね。様々な情報を組み合わせてゆくと何かが見えてきそうな気がします。また、情報も随分と操作されているように思えることも、今日のヤフーニュースからも見え隠れしていたのではないでしょうか。西高東低なのかなぁ、色々なことが。あまりにも格差が有りすぎの感は否めません。

UFO、台風、TPP、地震、景気、異常気象、AKB・・・様々なキーワードがあふれていますが、目先に翻弄されることなく本質を掴む気概も大切でしょうね。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

profile

profilephoto 書いた記事数:2782 最後に更新した日:2018/09/10

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

 


ジオターゲティング