〜行政書士松田聡事務所からのお知らせ〜

★青いぽすと「松田聡の本気(マジ)談」毎月掲載!


★“心の代書屋”かわら版のご登録はホームページから!解除も可能ですのでお気軽にご登録下さい。


★フェイスブックもやっています。


★ツイッターもやっています。

ネクスコ・・・だよな

JUGEMテーマ:日記・一般

一昨日から昨日にかけて、札幌へ行ってきました。土曜日は天候も荒れ模様になるかどうかの瀬戸際でしたが、札幌市内はまずまずの天候でした。

ところが、昨日はそうもゆかず、天気が荒れるかもしれないとの予報で、早々に起床してホテルを出発し、予定をこなしお昼ごろには高速道にて函館に向かってきました。途中、輪厚SAに立ち寄りましたが、風と雪が凄まじくなりつつあることを身をもって体感したのでした。

再び、出発すると強風でハンドルは右へ左へと不安定な挙動を示しながら、千歳インターを通過し、路上に設置している道路情報がかすかに見えたのでしたが、「苫小牧西と登別室蘭間が地吹雪のため通行止め・・・」と見えた気がしたのです。

同乗していた、妻や娘は「そうなんだ・・・」位の反応だったのですが、途中、降ろされたときのことを考えると私は落ち着かぬ気持ちでハンドルを握っており、一人悶々と運転していたのでした。娘に道路状況を調べて欲しいと告げると、妻が「ハイウェイ北海道と検索すれば良いよ」と娘に伝えるも不発に終わり、「だったら、ユネスコ東日本だよね・・・」と、私は何かが違うと思いつつ、地吹雪が本格的になってき始め、それどころではありませんでした。

娘も娘で「お母さん、それで検索すると、公益社団法人?札幌ユネスコ協会と出てきて、道路のことは何も出てこない・・・」と告げていたのです。私もハイウェイラジオに耳を傾けるのですが、周波数の境目だったのか微妙に聞えたり聞えなかったりと明確ではありませんでした。ところが、一瞬クリアに聞えたとき、「ネクスコ東日本」と女性の声が耳に入ってきたのです。

「ユネスコ東日本じゃなくネクスコ東日本だろ!」外は横からの強風に車をあおられつつ、視界も全く利かない状況で、ホワイトアウトしそうなくらい騒々しい状態でしたが、車内はさらに爆笑となり、その笑い声で車が左右にぶれそうな勢いでした。

ユネスコとネクスコ・・・似てると言えば似てるかも。しかし、内容は全く異なっており、そのことに気づかぬ妻と子でした。結局、苫小牧西インターで降ろされましたが、降雪はさらに強くなり風に舞う雪と降って来る雪とが乱舞を繰り広げていたのでした。時速20kmくらいでのろのろといつでも停まれるような速度でしばらく走り続け、終いには室蘭インターから再び復活し、函館が近づくにつれ再び大雪に見舞われました。

今年の函館市内の降雪量は91cmを超えたとか。今朝も5時頃に起床して除雪作業に精を出し、事務所についてからもハートフルの木村社長と除雪作業に精を出しました。お陰様で痩せた気がしますね。この雪ももう少しでしょう。今年の夏は本気で暑いかもしれませんね。

さて、明日も午前午後とお客様が来訪されたり訪問したり、けれど、青ぽの原稿が未だに未完成という状況です。さて、どうしよう・・・何とかなるさ・・・

今日はそろそろ事務所を後にします。正直、疲れましたね。雪かきで・・・苦笑

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

profile

profilephoto 書いた記事数:2778 最後に更新した日:2019/07/17

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

 


ジオターゲティング