〜行政書士松田聡事務所からのお知らせ〜

★青いぽすと「松田聡の本気(マジ)談」毎月掲載!


★“心の代書屋”かわら版のご登録はホームページから!解除も可能ですのでお気軽にご登録下さい。


★フェイスブックもやっています。


★ツイッターもやっています。

お蕎麦

JUGEMテーマ:日記・一般

皆様お疲れ様です。

今日もあっという間に一日が過ぎてゆきました。午前中は古物商申請の打ち合わせ、それが終了してからは外勤となりました。

警察署、市役所、土地家屋調査士事務所、金融機関を経由し、昼食タイムとなり、今日は西部地区の老舗のお蕎麦やさんにて食事をしてきました。

黒豚せいろというお蕎麦を注文し、事務所の子と頂いたのですが、まずは思いのほか量が少なく、増量してもらおうとしたところ、時すでに遅し・・・

私が食べ終わった頃、事務所の子は丁度佳境を迎えておりました。その間にお店の方が両手にそば湯を持ってきたので、一人一つずつなんだと勝手に想いこんでしまいました。

セイロですから大きめの器だったので、そば湯を一気に注ぐと調度良い味に変化しており、これが実に美味かったのでした。

事務所の子もようやく完食となり、そば湯を注ごうと私のそば湯を持って行くではありませんか。テーブルを見渡すと、そば湯はひとつしかなく、さっきの両手のそば湯のひとつはどこへ行ったのか?しかし、事務所の子がそば湯の器を傾けたのはよいのですが、私が先程一気に注ぎいれてしまっていますから、出てくるはずがありません。

案の定、「ピチャっ…」とたった一滴のそば湯で終了でした。事務所の子が怪訝そうな顔で私を見ているのですが、決して、意地悪をしたわけではなかったのです。もうひとつはどこへ行った?すると、隣で同じセイロを食べていた方々のテーブルの上に整然と置かれていたのです。

両手の一方がはっきりしたのですが、お店の方にそば湯を頼んだのはいうまでもありません。お店の方は、「いくらでもそば湯はありますから・・・笑」と。

勝手な判断は禁物ですね。注ぐ前に今一度テーブルを確認すること。有意注意とはこのことかと思い知らされた昼食時でした。

ところで、私は明日の午後から来週月曜日の午前中までの間、東京方面へ出張となります。午後からは、ホテルにてお客様がお見えになり契約書の原型作りとなります。いわゆるドラフターとでも呼べばよいのか最初の最初です。何時までかかるのかは明確ではありませんが、途中、静岡のお客様と打ち合わせも入っております。

夕食はどうなることやら・・・今から食事のことを気にしてどうすんのなんて叱られそうですね。そういえば、先程、浅草の老舗「釜めし春」がテレビで紹介されていました。明日は是非とも訪れたいところですが微妙ですね。

そして、土曜日は高円寺まで行ってきます。高円寺駅付近でお客様とお逢いしての打ち合わせです。丁度、この日は高円寺ではお祭りがあるそうで賑やかだそうです。阿波踊りなどが街を駆け巡る人のことでした。お客様との打ち合わせがありますから、見物どころではないかもしれませんね。

それが終わると、今度は千葉のお客様と落ち合うかも知れません。夕方になる予定です。移動だけでも大変ですし、さらに、気温も34度くらいになるとの予報ですからスポーツドリンクは欠かせないでしょうね。

日曜日は場合によっては浜松市まで出向くことになるかもしれません。明日次第ですが・・・
今回の出張は偶然にもお客様との打ち合わせが一気に集中できたので、非常に合理的な内容となります。

ともあれ、明日の午後からはそのようなことで事務所を空けますが、事務所の子はしっかりと事務所におります。来週の申請準備等がありますからね。お急ぎの方は連絡は確実に取れますので、まずは、事務所にご連絡いただけると助かります。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

 

profile

profilephoto 書いた記事数:2778 最後に更新した日:2019/07/17

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

 

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

 


ジオターゲティング